ゼクナールと、ゼファルリンの特徴を比べてみると?

ゼクナール

 

ゼクナールは、実際に試してみた人からも、これまでに飲んでみたペニス増大サプリでも、最も効果が高かった、という声が結構多いようです。

 

そこで、なぜ高い評価が得られるのか、他にも人気の増大サプリ、ゼファルリンと比較して考えてみました。

 

>>>ゼクナールの注目すべき特徴はこちらで詳しくわかります。

 

 

ゼクナール、ゼファルリン、それぞれの注目点とは?

 

ゼファルリン

 

ゼファルリンは、発売されてから6年以上経っても人気が衰えない、増大サプリのロングセラー商品です。
シトルリンの効果に着目した、シトルリン系の増大サプリの元祖のような増大サプリで、シトルリンは、ペニスの血行を良くすることで、ペニス増大の効果があると言われています。

 

シトルリン、トリプトファンを主成分とし、トリプトファンは、ストレスを緩和させ、副交感神経を優位にすることで、ペニス増大の促進効果もあると言われています。
この、シトルリンとトリプトファンによる相乗効果が、ゼファルリンの注目すべき特徴となっています。

 

他にも、おなじみのマカ、マムシ、すっぽん、ローヤルゼリー、蜂の子、他にも男の精力を向上させるハーブのトンカットアリ、タイでは滋養強壮剤としてよく知られている赤ガウクルアなど、60種類以上の天然成分が配合されています。

 

また、日本人の男性の体質に合うよう研究・開発され、さらに、国内の厳しい安全基準を満たした工場で製造された、日本人のための純日本製サプリメントなので安心して使用できます。

 

これ以外にも、錠剤とカプセルの2種類があり、各々朝晩に1錠ずつ飲むという方法が推奨されているのも特徴です。
こうしたところが、ゼファルリンの注目すべき特徴でしょう。

 

これに対し、ゼクナールの場合はどうでしょうか?

 

ゼクナールは、ゼファルリンも含めて他の増大サプリに無い大きな特徴として、有効成分の吸収率が極めて高いことがあります。
活性乳酸菌とマイナス水素イオンを特別配合することで、業界でも初の、効率吸収を実現しています。

 

ゼクナールも、シトルリンやアルギニンなどペニス増大に効果があることでよく知られた成分が配合されていますが、こうした成分を効率良く吸収するため、様々な研究を重ねることで開発された増大サプリなのです。

 

さらに、ゼクナールの場合、必須ミネラル成分のカプセル、必須動物成分のタブレット、効率吸収サポートタブレットと、3種類に分かれているのも特徴です。
公式サイトによると、3つのタブレットを好きなタイミングで飲むようにすれば良い、とのことです。

 

ゼファルリンの場合、錠剤とカプセル、各々朝晩に1錠ずつ飲む方法が推奨されていますが、ゼクナールは3種類を好きなタイミングで飲めば良いとしています。

 

この点で、飲みやすさの点では、ゼクナールの方が飲みやすいと言えるでしょう。

 

ゼクナールと、ゼファルリンの、成分を比較してみると

 

成分比較

 

ペニス増大サプリを選ぶ際は、やはりどのような成分が配合されているかも気になるところです。
そこで、ゼクナールとゼファルリンで、成分での違いや特徴などを比較してみました。

 

ゼファルリンの場合、ウコンをはじめ、朝鮮ニンジン、スッポン、マムシ、牡蠣エキス、ローヤルゼリー、ハチミツ、有機マカ末など、精力剤としてよく知られた成分をはじめ、新陳代謝機能を促進するガシュツ末、男性ホルモンのテストステロンの分泌を促進する豚睾丸エキス末など、実に様々な天然成分が含まれています。

 

このため、ペニス増大以外にも、滋養強壮、身体の調子を整える、などの効果も期待できます。

 

また、天然素材の他、ゼファルリンには多数のアミノ酸が配合され、特にシトルリンとトリプトファン、さらにアルギニンが目玉で、これらの相乗効果によるペニス増大も期待できます。

 

では、ゼクナールで注目すべき成分はどのようなものでしょうか?

 

ゼクナールも、必須ミネラル成分カプセルに、ペニス増大成分として良く知られたシトルリンとアルギニンがしっかり配合されています。

 

また、必須動植物成分タブレットには、マカ、マムシ、高麗ニンジン、ローヤルゼリー、蜂の子など、こちらもおなじみの精力増強のための成分が豊富に配合されています。

 

さらに、ゼクナール独自の成分として、幻の成分とも言われているロットンダが250mg配合されているのにも注目です。

 

ロットンダは、生しょうがの一種ですが、非常に希少価値があるもので、ポリフェノールを含んだ75種類の栄養素が含まれていると言われています。
これにより、優れた抗酸化の働きや免疫力の向上、滋養強壮などの効果が期待できることが判明しています。

 

ゼクナールと、ゼファルリンの、口コミでの評価を比べてみれば?

 

口コミ比較

 

ゼクナール、ゼファルリン、実際に試してみた人の口コミの評価を見てみると、どちらも概ね高い評価を得ているようですが、ゼファルリンと比べて、ゼクナールの場合、飲み始めて1ヶ月くらいで効果を実感できた、という声も結構多いようです。

 

これは、やはりゼクナールの場合、シトルリンとアルギニンがバランス良く配合されていること、また、成分の浸透率が高いように工夫されていることがあるようです。

 

ただし、効果が現れるのには多少個人差があり、日常生活が乱れている人や、食生活に偏りがある人の場合、まずは生活習慣を見直すとともに、最低でも3カ月以上飲み続けることが、満足のいく効果を得るのに大切となるみたいです。

 

価格面でゼクナールとゼファルリンを比較してみると

 

価格比較

 

ペニス増大サプリメントの場合、ある程度の期間きちんと飲み続けることが大事なので、金銭的な負担も気になるところでしょう。

 

ゼクナール、ゼファルリン、ともに薬局やドラッグストアでは販売されていないため、通販で購入することになります。
購入は、やはり公式サイトからの購入が安心で、価格的にもお得になります。

 

ゼファルリンの場合、公式サイトだと、1箱(30日分)13,800円ですが、複数購入割引があり、最大5箱だと49,400円と、19,600円もお得になります。

 

ゼクナールの場合、1箱(30日分)12,800円で、こちらも、最大5箱なら51,200円で1箱分無料と、まとめ買いによる割引きがあります。

 

1箱の価格で見れば、ゼクナールの方がお得なようですが、どちらもまとめ買いによる割引きがあることから、購入する個数によっては、ゼクナール、ゼファルリン、どちらも甲乙つけがたい、といった感じです。

 

キャンペーンなども行っているので、こまめにどちらも公式サイトをチェックしてみると良いでしょう。

 

ゼクナールとゼファルリンを比較すると?まとめ

 

比較

 

ゼクナールとゼファルリンを比較してみると、どちらも有効成分がバランスよく配合されていることから、毎日きちんと飲み続けることでペニス増大効果が期待できます。

 

ゼファルリンは、増大サプリでも、発売以来安定した人気を保っている商品です。
増大サプリは様々な新商品が出ていますが、安定した人気を保つ理由は、やはり効果が高いからと言えます。
ゼファルリンの効果が高いのは、シトルリンにプラスして動物系、植物系の有効成分がバランス良く配合されているからでしょう。

 

ゼクナールの場合、まだ市場に登場してから比較的新しい増大サプリなのですが、既に様々な雑誌などでも取り上げられていることからも、注目の増大サプリであることがわかり、今後も人気を保つことになると思われます。

 

ゼクナールの大きな特徴として吸収効率の良さがあることから、ゼファルリンと比べ、比較的早いうちに効果が実感できるようになるみたいです。

 

また、ゼクナールは、ロットンダという希少価値のある成分が含まれているのも注目で、精力回復などでも効果が期待できるようです。

 

こうして見ると、やはりゼクナールの方が、効果が現れるまでの早さ、増大効果、いずれも優れているみたいです。

 

>>>ゼクナールを飲んでみた人の喜びの声はここで!