ゼクナールを3ヶ月使ったガチ体験談まとめ

ゼクナール

 

ゼクナールを3ヶ月飲み続けて、どのくらい増大するのか実際に試してみました。

 

その結果、1.0センチの増大に成功しました。

 

ペニスが増大するだけでなく、精力が高まり、勃起しやすくなりました。
疲れにくくなり、体力に余裕ができたのでセックスの回数も増えます。

 

これから詳しくどのような変化がおきていったのかを説明したいと思います。
そして、即効性や副作用があるのかどうかも解説していきます。

 

>>>安全な国内工場で製造される増大サプリのゼクナール公式サイトをチェック

 

 

ゼクナールを3ヶ月飲み続けた結果とは?

 

3ヶ月

 

勃起したときに10.2センチしかなかった私が、ゼクナールでペニス増大を目指しました。
ゼクナールを3ヶ月飲み続け、ペニス増大に成功することができました。
その増大したサイズは、1.0センチです。

 

これで勃起した時のサイズは11.2センチになりました。

 

某アダルトグッズメーカーが調べた結果によると、日本人の平均的なペニスのサイズは12センチ〜13センチ程度だそうです。
せっかく増大に成功したのですが、まだ平均以下ということです。

 

もう少し増大させたいので、さらに続けていこうと考えています。

 

ゼクナールを3ヶ月飲み続けた体験談

 

体験談

 

ゼクナールを3ヶ月飲んで、どのような変化を感じたのかまとめます。

 

1日目

自宅に届けられたゼクナールをすぐに飲んでみました。
しかし、何も変化がありません。
飲んですぐに効果が出るようなものではないです。
即効性がある薬ではなく、じっくり効果が出るサプリメントなので、当然ですね。

 

1週間目

1週間たちましたが、ペニスは増大していません。
勃起力が増強する効果もまだ出ていないので、以前と何も変わっていない状態です。
効果を実感するまでにはまだまだ時間が必要ですね。

 

1ヶ月目

徐々に全身の血流が良くなってきたのか、いろいろな効果が出てきました。
なんとなく目覚めが良くなり、シャキッと起きられることが多くなりました。

 

疲れが残って起きるのが辛いということが減りました。
そして、朝立ちをしていることが今までよりも多くなりました。

 

ペニスは0.2センチ増大していました。
ほとんど変わらない程度ですが、少し効果が出てきたので、このまま続けていきたいです。

 

2ヶ月目

2ヶ月飲み続けると疲れが残りにくくなったと感じます。
仕事で疲れてすぐ寝るだけという生活だったのですが、セックスをする余裕ができました。

 

ペニスは0.4センチ増大しました。
これで合計0.6センチ増大です。

 

3ヶ月目

3ヶ月経つと、精力増強効果をはっきり感じるようになります。
普段から勃起しやすくなります。
そして、勃起した時の硬さが増してガチガチになります。

 

ペニスはさらに0.4センチ増大しました。

 

3ヶ月の合計は1.0センチです。

 

できればもう少し大きくなってほしかったというのが本音です。
そのため、もっと飲み続けてみようと考えています。

 

ゼクナールには即効性はあるか?

 

即効性

 

ペニス増大サプリを飲んでみようと考えている人は、みんな気になると思います。
一体どのくらいの期間で効果を実感できるのか?

 

私は1ヶ月飲み続けて0.2センチ増大しました。
かなり微妙で見た目も変わらない程度ですが、変化はありました。
そこからさらに飲み続け、2ヶ月目と3ヶ月目でともに0.4センチずつ増大しました。

 

薬とは違い、ゼクナールはあくまでもサプリメントなので、じっくり効果が出てきます。
飲んでいきなり増大するような魔法のような効果はないので、勘違いしないようにしてください。

 

ゼクナールでペニス増大を目指すなら、3ヶ月は続けたほうが良いと思います。
1〜2ヶ月では良くて数ミリしか増大しません。

 

ゼクナールはなぜ精力剤の効果があるのか?

 

精力剤

 

ゼクナールを飲んでいると、ペニスが増大するだけでなく、精力剤の効果も実感します。
なぜペニス増大サプリが精力剤の役割もあるのかというと、成分に理由があります。

 

ゼクナールはシトルリン、アルギニン、亜鉛といった成分がたくさん含まれています。
こうした成分は、精力剤にもよく使われています。

 

これらの効果は男性ホルモンや成長ホルモンを分泌させてペニスを増大させるだけではありません。
精子の量を増やし、勃起しやすくさせる効果があります。

 

そして、血流が良くなるのでペニスにたくさんの血液が送られ、硬く勃起できるようになります。

 

ただペニスが増大するだけでなく、勃起までサポートしてくれるのです。
増大したペニスを使うことまできちんと考えられているのですね。

 

ゼクナールに副作用はあるのか?

 

副作用

 

私が3ヶ月飲み続けて副作用を感じたことはありませんでした。
体調不良などはまったくなく、むしろ体力的に余裕ができたので健康になったような気がしています。

 

精力剤やペニス増大サプリの副作用としてよく心配されているのはハゲだと思います。
私はまったくハゲている様子は感じませんでした。

 

そもそもゼクナールには副作用がでるような成分は使われていません。
自然が由来の成分で作られており、安全性が非常に高いです。
副作用のことは気にせず、安心して飲む事ができます。

 

ゼクナールの効果的な飲み方

 

効果的な飲み方

 

3ヶ月飲み続けて1.0センチ増大したのですが、まだまだ満足とはいえません。
そこで、ネット上の他の体験者の口コミなどから効果的な飲み方を調べました。

 

1、3種類の錠剤を同時に飲む

ゼクナールは3種類の錠剤があります。
カプセル型、丸型、三角形です。

 

カプセル型はシトルリンやアルギニンといった必須ミネラル成分がメインに使われています。
ホルモンを分泌させたり、血流を良くしてくれます。

 

丸型は自然由来の動物、植物から抽出された成分がメインに使われています。
アミノ酸や亜鉛をたくさん摂取できるので、血流改善のほか、精子を増やして勃起力を高めます。

 

そして他にはない三角形です。
これはカプセル型や丸型の成分を効率よく吸収するため、活性乳酸菌や食物繊維が使われています。

 

つまり、3種類をバラバラに飲むと効率が悪くなるということです。
いっぺんに飲むことで最大限に成分を吸収できます。

 

2、飲むタイミングは寝る30分前

人間は寝ている間に最も多くホルモンを分泌します。

 

つまり、男性ホルモンや成長ホルモンを効率よく分泌させるなら、寝る前に飲むのが一番です。

 

ゼクナールの成分によってホルモンの分泌量を一気に増やす事ができます。

 

3、水で飲む

ジュースやお茶、コーヒーにはカフェインが含まれています。

 

カフェインはゼクナールの成分の吸収を阻害してしまうので、同時に飲まないほうがいいです。

 

そのため、ゼクナールを飲むときはただの水で飲むようにすべきです。

 

4、禁酒する

体内にあるアルコールを分解するため、アミノ酸や水分などをたくさん消費します。

 

ゼクナールを飲んだときにアルコールが体内にあると、ゼクナールの成分をつかってアルコールを分解してしまいます。

 

そのため、禁酒してアルコールを摂取しないようにすると、効果的です。

 

今後も飲み続けたいと考えているので、これから飲み方にも注意したいと思います。

 

ゼクナールを3ヶ月飲み続けた結果まとめ

 

体験談まとめ

 

ゼクナールを3ヶ月間飲み続けた結果、1.0センチの増大に成功しました。

 

1日や1週間ではまったく効果がなく、即効性はありません。
1ヶ月飲み続けてほんの少し増大し、さらに2ヶ月、3ヶ月続けることで効果が出てきました。

 

ペニスが増大するだけでなく、精力が高まる効果もありました。
勃起しやすくなり、硬く勃起できるようになります。
そして疲れにくく体力に余裕ができるので、セックスをすることが多くなります。

 

さらに飲み続けて、もっとペニスを増大させたいと思っています。

 

>>>満足度99%のゼクナールを安く購入できる公式サイト